秋の防犯、鍵の無施錠に注意?

行楽シーズンの秋は外出する機会が多くなるため、防犯について特に注意が必要ですから、やっておくべき防犯対策についてご紹介いたします。

侵入で狙われる家は無施錠が多く、きちんと鍵をかけているから大丈夫だと思っている人もいるかもしれませんが、ガラス破りやピッキングなどによって侵入されるケースもありますから対策が必要なのです。

鍵は一つではなく二重ロックを採用したり、簡単に侵入されにくいような防犯効果が期待できる鍵への交換もオススメですよ。

鍵だけでなく、センサーライトや防犯砂利、防犯フィルムなどの防犯アイテムを併用して防犯を強化するのも良いと言われていますので、自宅に合う防犯対策の方法を実施して家族と家を守りましょう。